【タイコクラブ後続イベント 】FFKTが今から楽しみ。

【タイコクラブ後続イベント 】FFKTが今から楽しみ。

2018年6月5日にFFKTクラウドファンディングで早割開始してます!
さきにこちらをチェック!売切れちゃういますよ!

https://camp-fire.jp/projects/view/74694

CINRAの記事もチェックです!

https://www.cinra.net/interview/201806-ffkt?path=%2Finterview%2F201806-ffkt&page=2

 

タイコクラブ創設者による、タイコクラブ後継イベント 2019年6月、『こだまの森』で開催決定。

http://ffkt.jp/

とのアナウンスが!
随時こちらのページをアップデートしていきたいと思います!
開催場所と日時はタイコクラブと同じだからオールナイトイベントでキャンプ前提なのかな。
タイコクラブは終わってしまうけど、名称が変わってアップデートされたフェスティバルが開催されることを期待!

再来週の最後のタイコクラブで何かしら発表があるのだろうか?
また最後のタイコクラブレポートも発信していきます。

※以下、追加更新です。

 

最後のタイコクラブいってきました!

天気にもめぐまれた最後のタイコクラブ。
いつも以上に人が多く感じたのは最後だから?

会場で気になった点は、、、、

・野外音楽堂のステージディスプレイが歴代のタイコクラブのアートワークでエモかった。

・初期のタイコクラブよりのレイブ感よりも都市型ファッションの若者が多かった。

・テントエリアにフリースポットがあって携帯充電ができるブースがありました。

↓こちらがフリースポットの写真、レコードかけれたり、お菓子あったり、ストーブあったり。
多く人は入れませんが、助かりますね。

・前年よりもトイレの数が少なくなった。男子トイレは行列がすごかったですね。。

・2017年よりかは寒くなかったけど、深夜はそれでも冷えた。

・シークレット枠の「6*3*N/A」多分だけど、ametsubくんの未発表音源かもしれない。
ステージには誰も登場せず、エレクトロニカよりの音だけが流れている状況でした。

ametsubくんはタイコクラブを愛していて、毎年一番乗りするくらいだったとか。
それを知ったらなんとなく納得。
2015のタイコクラブではRed Bull Music Academy StageでAmetsub (Mbira+DJ)として登場していたの観ました!

※6*3*N/A  = 6月3日までNo Announce の意味のようです。
上の写真は開始前の早朝5時20分ですが、多くの人がいましたね。
今か今かと待ち続けるも最後までステージに人が登場することはありませんでした。

 

FFKTの詳細は?

帰りの出口にフライヤーが配られていました。
詳細はまだこれから先のようですが、
「最新情報を受け取るにはLINE@で友達になってね」ということでしょうか。

いまのところ、twitter、facebook、instaなどのSNSが準備されているようです。

http://ffkt.jp/

最新情報が気になる方はLINE@に登録してみてください!

ツイッター上で、有力な情報がタイムラインにあったのでメモしておきます。
タイコクラブの主催者の方から訊いたようです。

 

今のスタッフによる別名義のフェスティバルがFFKTのようですね。

Festival Formerly Known as Taico Club
以前はTaico Clubとして知られていたフェスティバル

この意味合いがしっくりきますね。

まだまだ詳細は見えないので妄想ばかりしてしまいますが、
来年もオールナイトのレイブ形式で良質な音楽に触れられるフェスティバルにいけることは確か!
またオウテカとかスクエアプッシャーとか見たいですね。

みなさん、来年もこだまの森で会いましょう!

さらに昨晩公式よりアナウンスがありましたよー!

http://ffkt.jp/statement/

 

 

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄