【ギア考察編】冬用ランニングパンツについて本気出して考えてみた。

【ギア考察編】冬用ランニングパンツについて本気出して考えてみた。

11月になっていよいよ本格的に寒い。

まだまだTシャツと短パンで余裕だとおもっていざ夜ランニングに!
おもってた以上に外気温が低く、そのうえ風も吹いている。。
ガタガタブルブル。。歯ぎしりが止まらない。。

走って体温あげようと試みるも風が容赦なく体温を奪い、震えが止まらない。。
一旦家路に向かい、長袖、ウインドブレーカー、ロングパンツに着替える。

その時、寒さに打ち勝つランニングパンツを早めに検討しようと思った。
タイツは密着感がどうも苦手。あと汗ばみが張り付く感じも。
上はキャプリーンとフーディニィがあるから短パンに変わる長ズボンが必要だ。

わたくしが求める条件は以下。
これにマッチしたランニングパンツを考察。

・真冬の北風に負けない耐風性
・多少の小雨を弾く撥水性
・ランニングも里山トレイルランニングにも兼用と耐久性
・適度な保温性
・着脱が簡単
・汗をかいても蒸れにくい、張り付かない
・足上げがしやすく、バタつかない
・細身のシルエット
・価格面

それでは数ある冬用ランニングパンツから気になったギアをピックアップ!

 

大本命 TRIMTEX Trainer TX ロングパンツ

TRIMTEX Trainer TX ロングパンツ
細身のシルエットで前面膝上が防風・撥水。
且つ背面はストレッチ素材で汗や蒸れを放出して快適性と通気性を兼ね備えたパンツ。
ランニングの用途以外にも、ハイキングや美しいシルエットから普段着としても使える万能パンツ。

店頭での試着がなかなかできないので富士宮にあるATC storeさんへ足を運んでみたいと思います!

 

マウンテンハードウェア ビズルパワータイツ

ビズルパワータイツV.3
究極の細身で美しいシルエット。
ランニングパンツよりかはタイツに近い。

「ふくらはぎ」箇所はタイツでフィット。
膝上は防風素材で雨風を防ぐ。個人的にTRIMTEXのパンツと双璧。

実物を試着した感想は「脚が長くみえる!シルエットが美しい!」
肌に触れる面はやや起毛のような感触で温かい。

「ふくらはぎ」箇所がタイツなので動きやすく「膝」もベンチレーションになっていて脚上げにストレスは感じない。

背面にポケットもありiPhone7は収納できた。
個人的に足首がタイツで着脱が気になったけど、走る分には問題ない感じ。

 

Finetrack ドラウトクローパンツ

Finetrack ドラウトクローパンツ
実物はお目にかかれてないのですが、汗抜けが抜群とのことで気になっているパンツ。
厳冬期の登山もする方にはインナーパンツとしても定評があるようです。

冬場の汗冷えは死に直結してしまう恐れもあるので、多量な汗や長時間の運動を行うのであれば
汗冷えに対して徹底しているFinetrackの商品は信頼できると思います。

 

パタゴニア フーディニ・パンツ

パタゴニア フーディニ・パンツ
パタゴニアのフーディニジャケットは個人的にパタゴニアの最高傑作だと思っている。
そのフーディニパンツなんだから間違いないことは間違いない。

何よりパッカブルで携帯性にも優れている点はやはり他に比べても優秀。
フーディニの撥水性、浸透性、軽量性(約96g)は魅力的。

普段履きはできないと思うけどやっぱりパタゴニアっていいよねと思えるギア。

 

TNFR スワローテイル ロングパンツ

TNFRスワローテイルロングパンツ
ノースフェイスのスワロウテイルロングパンツ。
シティ・ラン向きなトレーニングパンツ。
街中を走るとしたらサマになること間違いなし。

個人的にノースフェイスはアーバンアウトドアな印象なので、
所有しているフーディニジャケットと合わないかなと思い断念。

試着した印象はやっぱりシティランナーになれそうなイケてる感じ。

 

On running Running Pants オンランニング

Running Pants
スイス発のOn runnning のランニングパンツ。
スタイリッシュでどこか近未来的なデザインは履くだけで速く走れそう。
高価ですが、なかなか他人と被ることがないwear。

世界中の最高品質が集結と掲げているだけに、これはダークフォースになりそう。
こちらも実物を見ていないのですが、もしかしたら本命になりうるランニングパンツの予感!!

 

モンベル クロスランナー パンツ

モンベル クロスランナー パンツ
日本のメーカーだって負けていない!!
コストパフォーマンスのモンベル。
試着した感想はジャストフィット。

生地にストレッチが効いてるのでノンストレスで脚上げも運べそう。
且つ前面は防風で背面が通気性を兼ねているので及第点の出来栄え。

シルエットがトリムテックス、ビルズパワータイツに比べるとやはり普通なのが個人的に惜しい!
充分スリムシルエットなのですが、2つに比べるとやはりシルエットが気になりました。

しかし安心のモンベル製品。
両サイドのポケットや背面のポケット。
ランニングパンツだけではなく、日常着でも充分活躍できる。

お近くのストアで試着してみてはいかがでしょうか?

 

ティゴラ TIGORA ウインドパンツ

ティゴラ TIGORA ウインドパンツ
こちらもコストパフォーマンスで選定。
アルペングループのティゴラ。

価格を抑えながらも高品質。
試着した印象は高級ジャージ。意外とタイトフィットでした。
この品質でこの価格は魅力的。

本命を使い続けてダメージを避けるためにローテーション用に1本あってもよし。
こちらもお近くのアルペンで試着してサブ用に1本ゲットをおすすめ。

 

番外編:atelierbluebottle の新作パンツ

 

View this post on Instagram

 

・ 現在進行中アイテム② Hiker’s Pants ・ 僕がとても気に入っていたパンツが廃番になってしまい どうせならそれを超えるパンツを作ってみよう! その思いで開発がスタートしました 素材は四方に伸びるストレッチ とてもソフトな肌触りで テントの中での窮屈な体制も全く苦になりません ミシン仕事から車の運転も◎ ・ 夏は熱がこもりにくく秋は風を通しにくいバランスの良い素材を選ぶことが出来ました。 詳細は改めてブログ書きたいと思います ・ こちらも新春の販売予定 #ロゴは控えめになります

Tsujiokaさん(@atelierbluebottle)がシェアした投稿 –

atelierbluebottleさんが現在新作パンツを制作中らしい。
どちらかと言うとハイキングパンツかと思いますが、これは見た感じ、廃盤になってしまった「HOUDINI-フーディニ-スイフトパンツ」を超えるパンツの予感でテンションが上がりました!

詳細は未定ですが、個人的にスイフトパンツに変わるパンツがあったらいいなーと思ってただけに楽しみなパンツです。パッカブル仕様だったら嬉しいな。

atelierbluebottleさんは山でトライアンドエラーの試行錯誤しながら製品の精度を高めているガレージメーカーなので出来上がってくるプロダクトも間違いないでしょう!

atelierbluebottleさんのインスタで詳細を待ちましょう。

 

 

と、いま毎夜一人考察をしているランニングパンツを厳選してみました。
これから本格的に冬到来でますます外へ出るのが億劫になってしまうので、
その前までになんとしても冬用ランニングパンツをゲットしたいとおもいます!

この中からゲットするつもりなのでまたその際は紹介します!

 

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄