【モチベーションUP】いま気になるランニングアイテム10選

【モチベーションUP】いま気になるランニングアイテム10選

わたくしごとですが、来年いよいよフルマラソンに挑戦します!
静岡マラソンにエントリーしました!

完走を目指すべく、走り込みトレーニングをしているのですが、
これから気温も寒くなるのでモチベーションを保つのが難しいです。。

そこでモチベーションアップするランニングアイテムを物色してみました!

これさえ手に入ればもっとランニングライフが楽しみになること間違いないであろうアイテム。
ファンランナーからシリアスランナーへ変身を遂げるギアをピックアップ。

まだまだ初心者ランナーのわたくしですが、
走力レベルアップするために、いま気になっているアイテムを紹介します。

 

ガーミン235J ビームス別注モデル

現在iPhoneアプリ「Runtastic」を使用しているのですが、やっぱりランニングウォッチがほしい。
わざわざランニングの最中にポケットからiPhoneを取り出し、ロック解除で距離の確認はストレスが大きいです。

機能的にも距離の計測以外にも心拍数やリカバリーまでの時間など、より身体と向き合える。
数字は分かりやすい目標値になるので、ただ走るだけでなく、目標をもって走りたいですね。

ファンランナーのわたくしがシリアスランナーへ変身を遂げるためにまず最初に狙っているギアです。

スマートウォッチタイプの「vivoactive3」も候補に挙げられますが、ラン専門でのファーストウォッチは235Jで良いかな。

デザインもこのビームス別注はオールブラックなのでビジネスシーンでも使えそう。
何よりモノトーンコーデが好きなので別注モデルが気になっています。

これは本当に手に入れる日は近い!カラーバリエーションも豊富なのでお好みで選べますね。

 

Boseの完全ワイヤレスイヤホン SoundSport Free wireless headphones

音楽とランニングの相乗効果は高い。
音楽のチカラであともう少しがんばろう!ってなれる。
なので音楽も楽しみながらランニングも楽しみたい。

数あるランニングイヤホンの中で目に止まったのが最BOZEのイヤホン。
量販店で視聴させていただいたのですが、着用感が抜群です。

何より音がすごくよい!
家でもBOSEのスピーカーを使っているので音に関しては絶大な信頼をおいている。
ですが値段がかなりお高い。。。

AfterShokz TREKZ TITANIUM Bluetooth 骨伝導ヘッドホン

もう少しコストを抑えた骨伝導イヤホンも気になっています。

完全に耳をシャットアウトしないので周囲の音も拾えるのはランニング中も安心できますね。

耳を塞がないので蒸れにくいのもポイントが高い。
コストコでこちらも試聴してみましたが意外と着用感が良い。

 

どちらもランニングに特化しているイヤホン。
耐久性や紛失の恐れもあるので、安価なモノを探していたらありました。

価格(約3,000円)も評判も良いので↓こちらも検討してみようかと思います。

 

ウェルビー シェイクハンズ ボトル

 

View this post on Instagram

 

shake hands running bottleさん(@shakehands_running_bottle)がシェアした投稿

ランニングパンツに差し込める革新的なボトル。
容量も300mlくらいなので、1時間くらいのランニングにちょうど良いサイズ感。
500mlでは重たいし、かと言って何も持たないのも脱水症状がこわいし。。

そんな不安とわずらわしさを解消してくれるのがシェイクハンズボトル。
水漏れ、揺れの心配もない。
日本製でプラスチック独特の匂いも抑えられている。

 

View this post on Instagram

 

shake hands running bottleさん(@shakehands_running_bottle)がシェアした投稿

最近は有名ショップのコラボも販売されているのでコラボアイテムも気になりますね。

 

OMM TRAILFIRE VEST

 

View this post on Instagram

 

Heimat bergさん(@heimatberg_outdoorshop)がシェアした投稿

見つけてしまった。。
軽量(125g)でリーズナブル(8,200円)それでいて連結できるギミックも持ち合わせている。

わたくしは練習で里山もランニングのコースに入れているのですが、
里山でも軽装備で山に入るのは正直こわいです。

里山トレーニングの際はパーゴワークスのRUSH7にギアを詰めて走っています。
RUSH7も優秀ですが、里山くらいの山であればもっと身軽な「TRAILFIRE VEST」に分がある。
フーディニ、水分、携帯、エイド、ライト、あたり入りそう。

ナイトランニングの際、前と後ろポケットにライトを装着できるので安心ですね。
腕にくくりつけるライトをしているのですが、ズレて落ちてくるのがストレスなので。。

そして、長距離・長時間にもこの軽さは魅力的ですね。
クロスカントリーのトレーニングを視野に入れるときにこのベストは心強いギアですね。

Millet ドライナミック メッシュ

汗冷え対策のドライレイヤー。

ファイントラックのスキンメッシュと比較されるのですが、ミレーの鎖帷子(ドライメッシュ)の評判の良さを耳にします。

着用感は変態感まるだしなので、人前でTシャツを脱ぐことには抵抗がありますね。。
この鎖帷子型メッシュ素材が汗を吸い上げ、上のTシャツに汗を吸わせるので素肌に汗が残らない構造。

ファイントラックのスキンメッシュを所有しているのですが、どうも自分には合わなかったです。
これから冬になって寒くなると、風がある日のトレーニングは汗を掻いているとやられます。
下手したら汗冷えが原因でヒートショックもありうるかもしれない!

冬に向けて素肌に一番密着するベースレイヤーを見直しましょう。

 

TRIMTEX Trainer TX Pants トリムテックス

これも冬に向けて手に入れておきたいギア。
わたくしはハーフパンツにタイツスタイルにやや抵抗があるので、寒くても短パンで走りたい派です。

ですが、冬になるとやっぱり外は極寒でロングパンツで走ってしまいます。
今使用しているナイロンパンツは風が吹くとバタバタするし、熱はこもるでけっこうストレスなんですよね。。

このトリムテックスのパンツは前面がナイロンで防風、多少の小雨程度なら撥水もする。
裏面はメッシュ素材で熱を放出するので蒸れにくい構造。
そしてスタイリッシュなシルエットがカッコいい!!

膝にもベンチレーションがあったり、足首にジッパーがあるのでシューズも脱ぎやすい。
なかなか実物が無いのですが、こちらのブログで紹介されていたのでリンクを載せておきます。

これは冬が始まる前に手に入れておきたい。

 

アルトラ ONE V3 M

今なら「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット」が話題沸騰で気になりますが、
自分の走りに合ったシューズを選びたい。

わたくしはアルトラONE2.5に出会えて走りが楽しめるようになりました。
「かかと」着地になりにくい構造のため自然と前足部着地となり「素足に近い感覚で走れる」。
そしてクッションも気持ちよく前へ前へ足が運べる。

正しい姿勢で自らの脚力をい使い進んでいくので、足裏やふくらはぎの筋力を鍛えられるのでトレーニングの効率も格段アップする。
そんな2.5からのアップデート版V3が気になっています!

パタゴニア ストライダープロショーツ

現在わたくしが使用中の勝負パンツ。
ランニング・トレーニングで毎回使用しているのですが未だ不満もないし、生地の損傷もない。

1枚もっていれば充分なのですが、気分を変えて色違いでほしいところ。
さらにアップデートされた今季のモデルと旧モデルの違いも検証したい。

このストライダープロショーツの魅力はこちらに綴ってありますのでよかったらご覧ください。

 

スキンズ(SKINS) A40 ふくらはぎ

足はよく「第二の心臓」と言われます。
血液は心臓から送り出されて全身に栄養分や酸素を行き渡らせ、静脈を通って心臓に戻ります。足からも心臓に戻されるわけですが、足の場合は重力に逆らって送り返すことになります。この際心臓から送り出される血液の圧力だけでは血液を送り返す力には足らないため、ふくらはぎなどの足の筋肉が収縮して血管を圧迫するように働いて、足らない圧力を補う必要があります。このため足は第二の心臓とも呼ばれ、重要視されています。

足の血流をよくすることで最後までパフォーマンスを発揮できる。

ふくらはぎをサポートしてくれるSKINSのタイツは怪我の予防にも、リカバリーにも有効。

ランニングによる蓄積疲労も上手に解消していきたい。
故障はぜったい避けたいので、リカバリーにも目を向けて永くトレーニングができる身体でありたい。
リカバリー大事だからこちらも早めにゲットしておきたい。

SALOMON グローブ XT WINGS GLOVE WP

これからの寒い時期に活躍してくれそうなギア。
寒い時はミトンに。
程よくなってきたらミトンを手の甲に収納してフィンガーレスグローブに。

このギミックいいですね。
冬場は冷えるのでグローブを装着したいけど、完全グローブだと煩わしさもある。
その悩みをうまく解決してくれそう。

勝負レースで装着しても良いかも。
ジェル摂取時にグローブをわざわざ外す必要もないから走りに専念できる!

 

と、ランニングギアのほしい物リストを紹介してきましたが、
みなさんのオススメギアもあったら教えてください!

お気に入りのランニングアイテムを身につけることで走りの意識も向上するはず。

はじめてのフルマラソンに挑戦ですが、まずは完走を目標にトレーニングに励みます!

 

 

 

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄