iorikoの記事一覧

【写真映えすぎる島旅】佐久島でゆったりアートピクニック
↓佐久島へ行った時のようすをMovieにしてみました。 愛知県の佐久島へアートピクニック。 「日本の原風景が残る島」とあるように、ゆったりした時間が流れていました。 静岡から2時間くらいで一色港(船乗場)まで行けるので遠すぎない運転距離も魅力。 フェリーで島まで移動するので小旅行感も楽しめます。 料金も大人1名・往復で...
144 PV
【購入1ヶ月】ソニーa7IIIの描写力に凄まじく感動してYoutubeやってみた。
本日のブログはやや個人的な内容です。 時代が平成から令和になって暦は令和2年。 ふと昨年の終わりに思った。 「平成と同じことをやり続けていても生き残れない。新しい試みが大事だな。攻めよう。」 唐突ですが、趣味である写真を動画へシフトチェンジしたくなった。 2020年以降、5Gも浸透してこの先動画が伸びてくんだろうし、情...
219 PV
【整えない…】気温4℃極寒のふもとっぱら
今年最後のテントサウナはゆるキャン△の舞台や長渕剛さんのライブで有名なふもとっぱらキャンプ場へ。 結果はあまりに寒すぎて整えず。でした。。 外気温は4℃まで下がり、風速も5.5~7.9:砂埃がたち、紙片が舞い上がる。小枝が動くレベル。 設営時から風が止まない状態。 ふもとっぱらは風を遮るものがなく、なかなか厳しい環境で...
205 PV
【さらばヒートテック】寒い冬はモンベルのジオライン・ミドルを本命にするよ!
冬、寒くなったら「ヒートテック」 この方式は揺るがないものだと信じていた。 なんせ、 ヒートテックは1人当たり約5枚持ってると言われるほど日本国民から指示を受けているライフウェアなのだから。 普段の日常着として問題はない。 しかし、どうだろうか?ヒートテックは本当に暖かい? が、ふと1つの疑問が。。 「ヒートテックって...
559 PV
【冬でもいける】12月の清流でテントサウナ
本当の12月はもっと寒いはずなんだけど、この日静岡市の気温は日中22℃と10月上旬の気温。 寒すぎてご無沙汰気味だったテントサウナチャンス到来。 思い立ったが吉日、行くしかない。これは。 早速(かたや強引に。)、テントサウナーkimuraに声をかけていざ興津川へと向かう。 われわれのホームリバーである西里キャンプ適地も...
188 PV
【焚き火対策】ワークマンの綿アノラックパーカーで火からダウンを守る!
すごいぞ、ワークマン! 静岡にも(沼津のららぽーとですが)ついにワークマンプラスが出店されて大フィーバーです。 午前中はケベック棚いっぱいあったのですが、 映画を見てから再び午後に来店すると既に1足しかなかった。。 「坂上&指原のつぶれない店」効果が大きいのかな? レジも店内も常に混んでいて、それがみんなの購買...
593 PV
【よく眠れる?】車中泊・オートキャンプ用にニトリの昼寝布団を購入してみた
ニトリの昼寝布団がオートキャンプのマットに使えそうと推測して購入してみました。 オートキャンプ派で積載に余裕があるキャンパーならおすすめ。 ざっと用途のメリットをあげてみると… ・車中泊、オートキャンプ、自宅で使える。 ・価格が2,027円(税込)とリーズナブル。 ・パンクの心配がないから気軽に扱える。 ・...
607 PV
【サ旅】サ道の舞台「北欧」を訪ねて
東京に行くことは年に数回あるかないか。数少ない機会を狙ってサ道の舞台である「北欧」にターゲットを絞る。 北欧を訪れる前日、家族旅行の「夢の国」では気温が8℃と凍える寒さだった。終始止まない雨も相まってか身体は冷え固まっていた。夢の国で疲労困憊のはずなのに、遠足の前日のような興奮からか、なかなか寝付けなかった。 そして翌...
64 PV
秋冬キャンプの防寒パンツはユニクロがいいよ!
先日秋キャンプにて本栖湖へ行ってきたのですが、流石に寒かった。。 本栖湖はウインドサーフィンのメッカだけあって風も強く、スウェットパンツは風通しもよくスースー寒い。。 キャンプは衣服が汚れることが前提なのと焚き火で穴があくリスクもある。 ナンガのダウンパンツやパタゴニアのシンチラ・スナップT・パンツも所有しているけど、...
2128 PV
【聖地に決定】テントサウナやるなら本栖湖でしょ
本栖湖 浩庵キャンプ場にてテントサウナしてきました。素晴らしいロケーションをMovieにしてみましたのでこちらもどうぞ。   念願の本栖湖にてテントサウナでキャンプをしてきました。場所は「ゆるキャン」の聖地で知られる浩庵キャンプ場です。 ゆるゆる向かって結局到着したのは12時。平日の金曜で混んでるかと思いきや...
70 PV
【備忘録】テントサウナ初めてやって気づいたこと
テントサウナを自分たちで設営から火起こしまでやってみての備忘録メモです。これからのテントサウナをより快適に、そして購入を検討している方へ参考までに私見をまとめてみました。 準備:荷物がなかなか重たい ・テントサウナ本体(8kg)・ストーブ(17kg)・サウナストーン(20kg)・薪:最低1束(約5kg) これが無くては...
100 PV
【昭和レトロ】静岡市駒形通りの「桜湯」でととのう
静岡市の街中を少し外れた駒形通りにある「桜湯」。1878年創業の古い歴史のある銭湯。1階は銭湯で2階がサウナ。 2階へ登っていく階段はまさに昭和へタイムリープする入口のようだ。「サウナ」の書体も、色の組み合わせも令和になった現在ではお目にかかれない雰囲気のある看板。 それもそのはず、昭和45年の景色が平成を跨いで今尚そ...
40 PV