【本気の10選】いま絶対に手に入れたいマウンテンパーカー10選

【本気の10選】いま絶対に手に入れたいマウンテンパーカー10選


真夏のピークが去った。

フジファブリックの「若者のすべて」ですね。
すっかり夜は過ごしやすくなってきて、街を歩けば秋冬のアイテムが店頭にならんでますね。

秋になるとやっぱり登場してくる各種アウトドアメーカーから発表されるマウンテンパーカーが気になちます。
ここ最近はマウンテンパーカーにインナーダウンを着込むスタイルも主流なのでさまざまなブランドがマウンテンパーカーに力を注いでますね。

中にはマウンテンパーカー仕様のダウンもあったりと、マウンテンパーカー1枚あれば冬が越せそうです。

わたくしも1着もう10年近くまえに購入したマウントレーニアデザインのマウンテンパーカーを所有してますが、
そろそろ新しいマウンテンパーカーを検討したくなってきました。

個人的に、いま気になるマウンテンパーカー10選を選んでみました!
それでは気になるマウンテンパーカーいってみよう!

 

THE NORTH FACE マウンテンレインテックスジャケット

 

View this post on Instagram

 

@eita0629がシェアした投稿

いまやストリートでは外せないし、まずはTHE NORTH FACEでしょ!ってくらいスタンダードなところから。
今季のマウンテンレインテックスジャケットはカラーが渋くて超絶かっこいい!!

2018年現在、一周まわって90年代スタイルが再熱している。
まさにその時代を見ていたのでこのマウンテンレインテックスジャケットはオーバーサイズで着こなしたい一着です。
しかもゴアテックスもポイント高いですね。

450gなのでレインウェアとしては重たいですが、このくらいならフェスにも持っていけますね。

 

THE NORTH FACE パープルレーベル Mountain Wind Parka

 

View this post on Instagram

 

OBLIGE_MENSさん(@oblige_mens)がシェアした投稿

ノースフェイスよりもアーバンに、都会的に、スタイリッシュに、アウトドアと日常をシームレスに繋いでくれる印象があるパープルレーベル。

ノースフェイスと比較してゴリゴリのアウトドア要素を抑えているのでタウンユースでオサレに着こなしができそう。
今季はジャーナルスタンダードからも別注を発見したのですが、こちらもグッドセンスでございました。

 

パタゴニア イスマスパーカー

 

View this post on Instagram

 

PIER LOUNGE by ARKさん(@pier_lounge_by_ark)がシェアした投稿


ノースフェイスと双璧とされるパタゴニア。
わたくしは断然パタゴニア派です。
ですが、それはアウトドアギア目線(機能性)です。
カジュアルラインになってくるとノースの方が洗練されたデザインが個人的には多いような気がします。

ただ、このイスマスパーカーは一見重々しい印象ですが、意外と軽い。
しかも中にボアが付いてくるのですごくあたたかい。
防風性もしっかりしているので、真冬に何枚もインナーを着込まなくてもいけそう。

イスマスジャケット

個人的にこのイスマスパーカーの1グレード下(?)のイスマスジャケットが気になっています。

 

View this post on Instagram

 

(•ᴗ•)さん(@shin_kun89)がシェアした投稿

オリーブのようなカーキのような、公式ではSediment (SEMT)と出ています。
ミリタリーな着こなしもできるので幅広いコーデが楽しめそう。
こちらはボアが付いていないのですが、試着してみたところ充分温かかったですね。

シルエットも細身なので、スーツの上から着てビジネスシーンでも活躍できる。
イスマスパーカーと比較してポケットが少ないのも個人的に惹かれる。

これが今の所個人的に本命ですね!

 

不朽の名作シエラデザイン

 

View this post on Instagram

 

HUNKY DORY NAGOYAさん(@hunkydorynagoya)がシェアした投稿


不朽の名作と陳腐なコトバで説明するのもはずかしいですが、不朽の名作ですね。
マウンテンパーカーの走り、いわゆるパイオニア的な存在。

全くもってブレない男気のあるマウンテンパーカーがシエラデザインでしょう。
これを着こなすには大人のダンディな色気がほしい。。

これを身に着けてこそ本物志向なのだ。
スタンダードなデザインは永年着込んで革ジャンのように自分に馴染んでいく様を楽しめるのではないでしょうか。

 

マウントレーニアデザイン

 

View this post on Instagram

 

HIGH! STANDARD ハイ!スタンダードさん(@high_standard_official)がシェアした投稿


わたくしが初めて購入したマウンテンパーカーがこちらですね。
シエラデザインよりもカジュアルに着こなせる。

ハリウッドランチマーケット、ハイスタンダードの聖林公司でも扱っているのでアメカジ風に着こなせる。
それでいてスペックはシエラデザインと同じ64ファブリックだったので、若かりしわたくしはこちらをチョイスしました。

10年近く経ったいまでも充分まだ着れるのですが、他に目移りしています。。
これといった不満点もないのですが、単純に飽きがきtれしまったようです。。

メルカリに出品しようかな!

 

F/CE.®

 

View this post on Instagram

 

FREAK’S STORE エスパル仙台さん(@freaksstore_sendai)がシェアした投稿


バンド「toe」でも山根敏史さんが出がけるブランドF/CE.®
toeもすごくかっこいいインストゥルメンタルバンドですね!

この山根さんの経歴もすごいのでこちらの記事をご覧ください。
今季はNANGAとのコラボをフリークスストアが別注で手がけているようですね。

NANGAなのでダウン寄りですが、シルエットがマウンテンパーカー、否、モンスターパーカーと説明されていますね。
これは店頭で実物をチェックしたい一品。

モードにも着こなせそうなハイブランド傾向なモンスターパーカー!
カッコよくてしびれますね。。

 

アークテリクス

 

View this post on Instagram

 

Reggieshopさん(@reggieshop_jp)がシェアした投稿


これを知ったのは確かフィナムでリヒトさんが着用しているので存在を知りました。
マウンテンパーカーよりかはコートに属しますが、スタイリッシュな機能美に惚れました。

ダウンも取り外しもできて、且つゴアテックス仕様。
スマートなシルエットで美しく無駄がない所はさすがアークテリクスと関心。

アウトドア界のルイヴィトンと称しておきます!
ベータSLは個人的に一生涯のハードシェルときめています。(暫定です、、)

 

MOUNTAIN RESEARCH

 

View this post on Instagram

 

akiraさん(@akiraspiritual)がシェアした投稿


画像がみつからなかったのですが、MOUNTAIN RESEARCHのProtester JKTが他とは一線を引いていて面白いです。
詳細記事をみつけたのでリンクを貼っておきます。

着てたらGO OUTのスナップに載れそうなマウンテンパーカーですね。
懐かしきジェネラルリサーチの小林節正さんが手がけているので毎回気になります!
人とは違ったスタイルを取り入れるのであればMOUNTAIN RESEARCHは要チェックですね!

GU

 

View this post on Instagram

 

ゆうこさん(@yuuko5957)がシェアした投稿


最後はまさかのGUです!
リーズナブルで価格もアンダー5,000円以下で購入ができます。

写真はレディースですが、メンズも展開してます。
以前職場の同僚がGUのマウンテンパーカーを着ていたのですが、なかなかクオリティが高く驚きました。
本格アウトドアには不向きですが、カジュアルにタウンユースだけであればGU選択もアリですね。

まずは入門編でマウンテンパーカーを始めるのであれば、GUからトライしてもよいかと思います。
量販店なので気軽に試着もできます。

以上、わたくし個人的に気になっているマウンテンパーカー10選でございました。
お付き合いただきどうもありがとうございました。
やはり価格的にもイスマスジャケットが気になっています。

 

みなさんのマイ・ベスト・マウンテンパーカーもぜひ教えてください!

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄