【満観峰】静岡市で登山・低山デビューなら満観峰がオススメ!

【満観峰】静岡市で登山・低山デビューなら満観峰がオススメ!

冬至を迎えた低山ハイキング。静岡市内にある満観峰へ登ってきました。


8時15分 宇津ノ谷道の駅に到着。事前に調べていた“つたの細道”から頂上を目指します。


12月22日は冬至でした。登山口には霜がくっきり。
キリッとした澄んだ空気の中準備運動をしてスタート。


木々が高く太陽光が未だ届いてない森は静けさと青白いトーンが気持ちがよい。
連休中日にも関わらず自分以外登山者はいませんでした。


序盤から急登。
前回の竜爪山でのオーバーペースでバテたのでゆっくりと息が切れない様に登ります。


急登を越えると景色が広がる。
ここから本格的になってきます。


120分ですか。
ここからがアップダウンを何度も繰り返すハードな道となってきます。
高度を稼いだかと思えば下りの連続。フラットな道があまり無く、眺望も見渡せない道が続きます。
これはトレーニングに持ってこいのコースですね。
低山トレーニングや靴慣らしにはちょうど良さそう。
今回はパタゴニアのキャプリーンを装着してきた。汗対策も大丈夫。


アップダウンが多いので写真はあまり撮れなかった。
時折太陽光が木々の間に差し込んでいて光が気持ちが良いです。
ようやく眺望が見渡せるスポットまで登ります。
んーまだまだ。


反対側には南アルプスが見えます。
今回は望遠レンズを持ってこなかったのですが写真で確認するとうっすらですね。
肉眼ではけっこうはっきり見えたのですが。

頂上迄あともう少し。
ここは焼津方面(花沢山/高草山)から登ってくる道と重なる地点。
ようやく数名の登山者を見かけました。


10時前に満観峰頂上に。
雲が被っていますが富士山もくっきり見えます。
手前は静岡市内。


標高470m。


焼津方面。太陽光が反射している海面が綺麗でした。


天気が良く伊豆半島もくっきり見えます。
山頂にいた叔父様の話によれば今日は伊豆大島も見えるとの事。


気温は6℃。風もなく多くの人で賑わっています。


山頂で景色を眺めながら飲むコーヒーはやはり美味しく格別ですね。
今日はしっかりパンも食べてのんびりゆっくり。


午前中早い時間から登る山は気持ちが良い。
普段のデスクワークと全く違う環境だから色々リセットできる。
一人はちょっぴり心細いけど、それはそれで楽しいものです。

次はどこへ行こうか。
仲間とも行ってみたいな。
もっと高い山へ行きたいけど冬だから金時山とかかな。
美味しいコーヒーと綺麗な景色と温泉セットでプランニング。

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄