【意外とイケる!】冬を乗りきるユニクロの練習用ランニングウェア

【意外とイケる!】冬を乗りきるユニクロの練習用ランニングウェア

貧乏性のわたくしはランニング練習用にパタゴニアのキャプリーンやAnswer4パワーグリッドフルジップフーディの1軍ウェアはもったいなくて着れないのが正直な所…..そんな時はやっぱり庶民の味方ユニクロでなかなか良さげなアイテムをみつけました!
その意外と良かったウェアがウォームドライハーフジップTなのです。

リーズナブル!
あったかい!
機能性!  と3拍子が揃ってます。

意外とイイ感じにみえる

uni001

こうやって見るとなかなかイイ感じではありませんか!
ちゃっかり1軍ギアに入れてみるとパタゴニアのキャプリーン ライトウェイトにも見えちゃいます。価格は通常だと2,000円くらいですが、わたくしはセール時期に半額でゲットできました。色鮮やかなブルーを選びましたが、他にもカラーバリエーションあるのでお好みでどうぞ。
(※冬は短パン下にタイツ履きますよ。)

uni003

冬の早朝は寒くて厳しいですが、正月休み午前中9時台のランニングでは薄すぎず・厚すぎない素材で快適に走れました。
静岡市の気温は10℃以上ですが、10℃以下の場合はこれ1枚じゃ寒いかな。
袖を通すと起毛のような滑らかで肌触りも良くほんのり温かい。真冬すぎるランの場合はこの中にもう1枚ドライレイヤーを着てもいいかなと思いLサイズにしました。サイズ感は少し大きめにな印象です。(わたくしは180cm 60kgです。) ジャストサイズでM、タイトに着こなすならSでもいけると思います。

タグの記述にもあるようにランニング中の汗は良く吸い込みベットリ感はなくドライに保ってくれます。
ですが、ブルーの色は汗染みがけっこう目立ってしまうので汗染みが気になる方は黒が良いと思います。
ニオイも抗菌とあるので抑制してくれると思いますが、自分の体臭は案外気付かないのでここは何とも….多分におわないよね?

uni004

素材は90% ポリエステル, 10% ポリウレタン 
キャプリーンに近いといえば近いよな….ポリウレタンが入っているので伸縮が効きます。(元の長さの5倍から8倍も伸びるとか。)
ポリウレタンは経年劣化があるらしいけど、今回は練習用ランニングウェアだから気にしない!なんてったって1,000円だったし。
使いまくったモン勝ちですね。

uni005
ここが最高!ハーフジップがやっぱり大活躍!
冬の走り始めはやっぱり寒いので首上までジップをあげるけど10分も走っていれば身体は温まってくる。このウォームドライハーフジップは商品名が「ハーフジップ」と名乗っているだけにけっこうな位置までジップが下がってくれるので、喚起が容易です。
走っていて暑いな….と思ったら全開にする事で、こもった熱を一気に放出できます。ここは個人差かもですが少しジップが小さいのでグローブしてると若干摘むのが億劫な時がありますが慣れですかね。






uni006

裏側の起毛のような滑らかな肌触りの素材感。
風は通すので、強風時はウインドブレーカーなどを羽織る必要がありますね。

uni007

反射材が小さくプリントされているのがランニングウェアとして着るには嬉しいですね。決して大きくはないので期待過剰は禁物ですが、夜のランニングもお守り程度に安心です。

uni008

リブの部分も良かったです。これはランニング中に暑くなってきたらハーフジップ同様に巻くし上げればギュッと絞れているので下がってこないのです。袖も長めなので自作でサムホールにしちゃってもいいかもしれない。

ここまで使ってきてウォームドライハーフジップT、冬の練習用として全然ありですね。
1,000円(セールで購入)でこの機能と保温性を兼ねているので買い物失敗感も無いですね。
うん、今のところ満足しています。

毎日のランニングウェアみなさんはどんなウェアで走っているのかしら?
やっぱり冬は寒いから早く春になってほしいと思う今日この頃です。

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄