【満観峰 ・パーティー編】ソロとはちがう楽しさを知ったパーティー登山

【満観峰 ・パーティー編】ソロとはちがう楽しさを知ったパーティー登山

会社の登山に興味あるメンバーと満観峰へハイキング。
曇ってたけど南アルプスが美しかった。


職場の登山に興味のありそうなメンバーに声をかけた所、6名のメンバーが集まりました。
6名のパーティーで静岡市の満観峰へ。
今回は焼津方面の花沢の里からスタートです。

午前9時30過ぎに駐車場を出発して花沢の里の風情ある家屋を眺め、冬のツンとした空気の中ゆっくりと進みます。

箱カフェなるおしゃれスポット発見。
大勢で登るといろいろな話題が出て来て楽しい。



今回は宇津ノ谷峠のようなハードな道ではなく、最初少しの急登の後は緩やかな登山道なのでおしゃべりしながらゆっくりとすすみます。なので山写真は殆どないのでした。

1時間程のハイクで山頂へ到着です。
予報では曇りだったけど富士山もなんとか見えた。
曇りがかった富士山もなんだか水墨画のような味わいのある光景でした。

そして南アルプスも前回よりも鮮明に見えて良かった。
アルプスに行きたい気持ちがまた高まりました。
今年の夏は行けるといいな。

ピーターパンで買ったおいしいパンをコーヒーと一緒に召し上がります。
山頂での風は強かったけど、コーヒーが美味しかった。
みんなカラフルでいいね、素敵だ。

ニューカマーのO君のジーパンが破けるトラブルがあったけど、富士山をまたぐ姿は彼の器の大きさを象徴しているような期待が感じられます。

普段はみんなそれぞれの仕事があるからこうした時間の中でお互いの話が出来る事はとても大切だと思った。
一緒の方向性に向かっていく仲間なのだから、互いの事をより深く知る事は出来て良かった。

今週で今月も2014年も1ヶ月が過ぎていく。
時間はあるようで無い物で、後で出来るだろうと思った事はきっとこの先も出来ないままあっと言う間に時間が過ぎていく。
だとしたらやりたい事はたくさんある。
やりたい事をやりたいのならどうしたらそれが出来るのか方法を考えよう。
あの山へ登るために限られた時間の中で何をしたらいいのか。

山へ登るようになって未だ少しだけど日常の事がリセットされている気がする。
次は遠出してもう少し長くハイキングしたいな。

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄