【パタゴニアの最高傑作はフーディニに決定】

【パタゴニアの最高傑作はフーディニに決定】

パタゴニアの最高傑作はフーディニかもしれない。


春から秋にかけての体温調整レイヤーとしてパタゴニアのHoudini Jacketを購入したのは5月頃。
113gと驚異的な軽さなのに生地はリップストップ・ナイロンで頑丈且つ、撥水も効いて期待出来る。
レインウェアまでとはいかないけど多少の小雨なら問題無し。
今使っているモンベルトレントフライヤーが205gに対して約100gくらい軽い。
ちょっとの小雨山行だったらこれで乗り切ろうと思う。


何より気に入ってるのはこのコンパクト加減。
手のひらに納まる!でも畳むの結構たいへん…。時間かかる…。
しかしシワはすぐ元に戻るのでうれしい。

寒い時期は上にR2ジャケット羽織る。これは今年のタイコクラブ(5月下旬)でレイヤリングして有効だと思った。
こだまの森は標高1100mだから竜爪山くらいかな?
日中はTshirtの上に。夜間はR2ジャケットの下に。
これが噂のシンデレラレイヤリング!
暑い時、寒い時の体温調整にHoudiniは使える。
買ってから毎日かばんに入れているのでお守りのような存在ですね。
この先イチバン愛用するパタゴニアの製品になること間違いありません。

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄