【最強のフリースは魔法のフリース・パタゴニアR2に敵無し】

【最強のフリースは魔法のフリース・パタゴニアR2に敵無し】

ミッドレイヤー最強説は本物か?


フリースはFesやCampでの使用頻度は高かったけど行動着としてのフリースを選定していくとPatagonia R2 Jacketに行き着いた。今まではモンベルのクリマプラスを使用してたのでそれと比べて記そう。
今季のパタゴニアはかなりスリムフィットで肘部分も補強されている。
ロゴがタグじゃなくてさりげない刺繍が良いね。大人だね。
クリマプラスと比較してもやはり保温力が高い事がわかる。このモコモコの毛先が体温を保ってくてるんだろうな。


この内ポケットが個人的にポイントが大きい。
ナルゲン500mlがすっぽり入る。行動中は手袋とか良いかも。
クリマプラスはポケットが無いのだ。


通気性も良い感じ。
伸縮性もあるから動きづらくない。


やはりこの表面の毛先は注目。
仕事中もシャツの上に羽織ってるだけでエアコンなしでいける。
指で毛先をなぞる。
立ち上がる毛並みに期待が膨らみます。
これが噂のハイロフトですね。

現行モデルでは廃止されてしまったサムホール。
手の甲があたためられるのはわざわざグローブする手間もなくなり良いですね。

ノースフェイスの3Lスタック袋ですが、コンパクトになります。

最初パタゴニア製品はファッションで高いイメージがあったけど、製品について調べて行くと機能面でのパフォーマンスの高さを知って納得。
ベースレイヤーはキャプリーンで、このR2ジャケット着れば全然大丈夫そうだ。
しかも354 gと軽量です。
目指せウルトラライト。

来週また山行予定があるから山での使用効果が楽しみ。

The following two tabs change content below.
ハイク・キャンプ・ギア・音楽フェスなどアウトドアを発信するブログです。アウトドアを通じて見た事のない非日常を探してます。最近はトレラン・ランニングにも興味が出てきました。

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebook 用コメント欄